ブログ

『ドモホルンリンクル』のこと。

img0105233925

先日、私のインスタでちらりドモホルンリンクルをアップしたところ、
ちょこちょこご興味のある方からお問合せがあったので少し書きます。

おそらく誰もが一度は聞いたことのある再春館製薬所の『ドモホルンリンクル』なる基礎化粧品。
気になるけど通販しかないし、すごい高そう・・・なんて思って
なかなか手が出せない方が多いみたいですね。
ちなみに私は30歳になってすぐにお試しセットを注文しました。笑

初めて無料お試しセットでフルライン使った次の日の感想は、
ただただ『すごい!!!!!』の一言でした。
私、正直にいいますと、
後にも先にもいまだに基礎化粧品を使って感動したのは再春館製薬所さんしかないです。
これほんと。笑
こういうこと書くと流行のアフィリエイト?って思われるかも知れないけど
リンクとか貼ってないので違いますよ。笑

で、何がすごいのかっていうと、
お肌がね、本当に柔らかくなります。
ぷにぷに、もちもち。
この柔らかさと感動は初めての体験でした。
お肌ってこんなに柔らかくなるんだ!と驚きました。
その後もちろん基本4点(化粧水・美活肌エキス・クリーム・保護乳液)を購入。
最初に付ける保湿液と最後につける保護乳液は5,400円。
美活肌エキスは10,800円、クリームは14,040円也。
正直、百貨店に入ってるメーカーさんとそんなに大差ない価格帯です。
で、私の場合は保湿液と保護乳液は1本で3ヶ月くらい持ちます。
なんといっても伸びが良い。そして少量でも十分潤います。

当時30歳の私がこれを使って思ったのは、
『まだフルラインで使うには早いかな』ということ。
それはもちろん当時の私の肌には・・・です。
だってこれで30代〜70代オーバーの方まで使うんですから
少しだけ私のお肌には過剰かな?という感じがしました。
ちなみに、泡での洗顔をやめてからは洗顔フォームは基本的に使わないので、
こちらの化粧落としジェルはこれ一本では少し落としづらい部分があって使ってません。
でも、化粧水と保護乳液はコスパを考えてもとても良い気がしたので
かなりリピートして使っていました。
その後、最終的には化粧水→他メーカーのクリーム(ちゃんと栄養があるタイプね)
というシンプルなケアが何年か続きました。
化粧水だけはとにかく離しませんでした。笑

ここ1~2年はorganic系のものなどを色々試したりしていたので
少しドモホルンリンクルからは離れていたのですが、
36歳のこの秋冬からお肌のさらなる低下を感じて
(いつものクレンジングのあとの化粧水でひりつきを感じ始めた!)、
その後諸事情あって内部乾燥が急激に進み危険信号を発してきたので
ついに5~6年ぶりにまた基本4点をフルで使い始めました。
結果はもちろんさすがの潤い力でお肌は回復、今はとても状態が良いです。
この冬はまたしばらくお世話になろうと思っています。

気になる人は無料お試しセットを是非一度注文してみてください。
だってタダだから!笑
そして、自分の肌が喜んでいるぷにぷにもちもちの状態を
一度体感してみるといいと思います。
普段のケアがちゃんと出来ていたらそんなに変わらないはず。
でも私みたいに『わ!!!』ってなったら日頃の保湿ケアが足りていない証拠なので、
ドモホルンリンクルを使う・使わないにこだわらず
何かしら改善策を考えてあげることが必要かと思います。
よくメイクレッスンで私がスキンケアを施術すると
皆さん『わ!私の肌ってこんなに柔らかいの?!』って驚かれます。笑
それと一緒です。

ちなみに、私が“イイモノ”を判断する基準は、
自分が使っていて心地の良いもの、肌につけて気持ち悪くないものです。
すごく漠然としているのだけど、
本能で感じる・判断するというのがとても大切。
例えば使ったあとに何となく手を洗いたくなるようなものは確実にNGです。
何かを使ってみて、『なんとなく・・・良い気がするな』とふと感じたら、
そのどこかから出てきた“なんとなく”という感覚は正しいと思ってあげてください。
数値やデータでは計れない大切なことが沢山あります。
頭でばかり判断していては見えなくなったり気づけなくなることが山ほどあります。

それにしても再春館製薬所さん、いつか会社見学に行ってみたいなーと思うほど好きです。笑
こんなに素敵な会社の社長さんってどんな方なんだろうっていつも思います。
※好きな理由は色々ありますが、長くなるので書きません。

そうそう。
もしこれを見てお試しセットを注文する人がいたら、
どこかに新里沙智子の紹介って書いてやってくださいね。←ちゃっかり

関連記事

ページ上部へ戻る